キャリア

一生サラリーマンは安定?不安定?幸せ?不幸?

投稿日:

本当にサラリーマンとして生きていきたいの?

 

あなたは、一度きりの人生をサラリーマンとして捧げる覚悟はありますか?

 

僕にはサラリーマンとして僕の一生を捧げる覚悟がありません。

 

というのも、サラリーマンは安定した職業だと僕は思っていないからです。

 

もしあなたが安定志向を求め、サラリーマンをしているなら公務員になるべきです。

 

サラリーマンよりよっぽど安定だと思います。

 

じゃあ、なぜサラリーマンは安定ではないのか?

 

それを今から一緒に見ていきましょう。

 

あなたの見方や考え方が変わるはずです。

 

 

サラリーマンは生活を会社に依存させるわけである

 

現在、あなたはどのような生活を送っていますか?

 

週5日、決まった時間に朝は出勤し夜は遅く帰ってくる。

 

そんな生活を送っていませんか?

 

「俺の会社はホワイトだから20時には家に帰れるからサラリーマンは楽だよ!」

そういう人もいるかもしれません。

 

(できるサラリーマン、出世していくサラリーマンは定時に終わっても会社に残ったり、カフェへ行ったりしっかり影でこなしていますよ。)

 

そのような決まりきった時間の中で、

あなたは自分のしたいことが本当にできていますか?

 

それに、「来月から転勤だ!」そう上司に言われるかもしれません。

 

僕の知り合いの先輩は銀行勤めなのですが、

先日、上司から転勤を言い渡され、ものすごいショックで落ち込んでいました。

 

というのも、最近その先輩には彼女ができたばかりだったからです。

 

そのあと二人はどうなるかは知りませんが、好きな人と遠く離れて暮らすことはすごく辛いことですよね。

 

僕にも大切な彼女がいるわけですが、仮に遠距離恋愛になるってなったら相当落ち込みますね。

考えたくもないです。

 

このようにサラリーマンは安定した収入や福利厚生を受ける代わりに、

生活を会社に依存させなければなりません。

 

あなたの時間、住む場所、人間関係。

 

それらを会社に依存させなければならないということを忘れないでください。

 

サラリーマンの収入は安定だというが、、、

 

サラリーマンは収入が安定している。

 

そういう意見をよく耳にしますが、果たして本当に安定しているのでしょうか?

 

考えてみてください。

 

あなたの収入はどこから発生していますか?

もちろん、勤めている会社ですよね。

 

でももし、その会社の業績が落ち込んだとしたらどうなるでしょうか?

 

新しく入れ替わった経営陣の力量が良くなかったら?

 

あなたの部下や上司が不正をしていたら?

 

あなたが病気やケガをしてしまって動けなくなったら?

 

リストラされてしまったら?

 

もうお分かりですよね。

 

あなたの収入は第三者に依存しているということを。

 

もっとわかりやすく言うと、

自分の人生を他人にゆだねるということです。

 

収入源がサラリーマン収入だけのように少ないと非常に危険です。

 

リスクを分散させたほうがいいように、収入源も分散させておいたほうが安全です。

 

今、僕が挙げたような状況や問題も想定しながら収入源を増やしていきましょう。

 

僕もその事実を知ってから複数の収入源を持つように努力しています。

 

今すぐには無理だと思いますが、

「何年後には1つぐらい本業以外にも収入源を作っとこう。」

 

そう計画を立てながら大切な人を守るための準備をしていきましょうね。

 

ロボットやAIの誕生

これはサラリーマンだけの問題ではないです。

 

多くの仕事がロボットやAIに取って代わります。

 

機械が奪う職業ランキング(米国)の上位15位を抜粋。

  1. 小売店販売員
  2. 会計士
  3. 一番事務員
  4. セールスマン
  5. 一般秘書
  6. 飲食カウンター接客係
  7. 商店レジ打ち係や切符販売員
  8. 箱詰め積み降ろしなどの作業員
  9. 帳簿係などの金融取引記録保全員
  10. 大型トラック・ローリー車の運転手
  11. コールセンター案内係
  12. 乗用車・タクシー・バンの運転手
  13. 中央官庁職員など上級公務員
  14. 調理人(料理人の下で働く人)
  15. ビル管理人

 

引用;http://diamond.jp/articles/-/76895?page=2

 

ちなみにロボットやAIの誕生によって職が奪われると悪く思う人も多いですが、

僕はその反対意見を持っています。

 

というのも、人間がやらなくていい仕事を代わりにロボットがやってくれるため

自分たちの時間を生み出すことができるからです。

 

なので人間がやるべき仕事を人間がやればより効率的な社会を生み出すことができるし、

人間は好きなことができる時間が増えると考えています。

 

ホリエモンこと堀江貴文さんも同じようなことを言っているのでこちら参考にしてみてください。

http://news.livedoor.com/article/detail/12782601/

 

あなたの仕事が今後も生き残るのか。

 

 

そういったことも考えながら転職や職探しをしていきましょうね。

 

 

そもそも安定とは何か?

 

あなたにとって安定とはなんですか?

毎月決まった額のお給料がもらえるのが安定なのでしょうか?

 

それとも毎月同じ生活を送ることが安定なのでしょうか?

 

まずはあなたにとって本当の安定とは何か考えてみましょう。

 

毎月決まったお給料をもらえるかもしれませんが、その分あなたの貴重な時間や家族との時間を犠牲にしてまで

決まりきったお金をもらうことが安定と言えるでしょうか?

 

お金は無限です。

 

 

ただ、時間は有限です。

 

 

そして、あなたの人生も有限なのです。

 

とは言っても、サラリーマンも立派な仕事です。

 

先ほどまで、散々サラリーマンのリスクについて述べましたが、

サラリーマンも立派なお仕事です。

 

日本の社会の一部を担う立派なお仕事であるということは忘れないでください。

 

僕もこうして安全に日本で生活できることに感謝しています。

 

ありがとうございます。

 

僕もサラリーマンは人生経験としてやってみたいお仕事でもあります。

 

ただ、40年間もサラリーマンとして人生を過ごす覚悟はないので、

サラリーマンをしながら自分のビジネスを確立させるつもりです。

 

そして、30歳までにはサラリーマンをセミリタイアして残りの人生を楽しむつもりなので、

僕の脱サラ成功までの経験や経緯が脱サラをしたいサラリーマンの道しるべになれるよう頑張ります。

 

脱サラを考えているサラリーマンの方、応援よろしくお願いいたします。

 

いっしょに脱サラ成功させましょう!

 

サラリーマンのリスク対策

 

僕がこの記事で言いたいことは、

 

 

 

 

 

 

 

サラリーマンは不安定な仕事である!

 

 

 

 

 

 

 

 

では、ありません。

 

安定だと思っていたサラリーマンにもリスクはたくさんある。

 

だから、そのリスクを減らしいきましょう!

 

こう伝えたいのです。

 

今日もお疲れ様でした!



-キャリア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

現銀行員と就活生! 銀行終焉?銀行の未来が終わっている理由

  最近、 「銀行の未来は終わった。」 ということをよく耳にしますしTwitterでも銀行や銀行員に対する煽りツイートもよく目にします。   そんな煽られまくっている銀行について調 …