会社に縛られず自由に稼ぐ、僕が目指すノマドワーカーという働き方

会社に縛られず自由に稼ぐ、僕が目指すノマドワーカーという働き方

ノマドワーカー。

僕はこの働き方にすごく憧れてブログを始めました!

 

僕が憧れる

ノマドワーカーとは、パソコンやスマホを使い、

Wi-Fi環境がある場所で仕事をする人を指します。

 

これは自由に仕事ができるということなんです。

 

ネットサーフィンやSNSを見てみると、

このような働き方をしている人って意外と結構いるんですよね。

 

会社に所属しないブロガーや、ライターさん、デザイナーさんなどが、

このノマドワーカーに当てはまります。

 

ノマドワーカーとして稼いでいる人は、ほんとにめちゃくちゃ稼いでます。

月商50万、100万、200万稼いでいる人は全然います。

 

なんなら月商50万も稼げれば、十分に暮らしていけます。

特に独り身の方なんかだったら、月商50万でも憧れますよね。

 

僕は、とりあえず新卒で会社に就職しますが、ブログを副業にしながら

大きく稼げるよう頑張っていこうとしています。

(目指せ、月商100万)

 

そして、ブログでの収益が本業を超えた時点で会社を辞めようと考えています。

 

世の中には、会社という組織に縛られて窮屈だと感じる人や、幸せだと感じる人、

様々な人がいます。

 

どちらもメリット、デメリットはあると思います。。

 

ただ、僕はこれからの時代の流れや環境の変化によって、

個人で稼ぐ力が必要になってくると考えています。

 

僕は、会社に縛られて生きるのは窮屈そうだと感じ、

一度きりの人生を自由に生きるためには、ノマドワーカーという働き方のほうが

メリットが多いと感じます。

 

そうしたら、朝だって好きな時間に起きれるし、好きな時に旅行行けるし、

旅行先でもパソコン一台で稼ぐことができるようになるんですよ。

 

しかも、会社が倒産、リストラされる、出世できない、付き合いの飲み会など、

挙げればキリがないのですが、多くの不安やプレッシャー、ストレスから

解放されると思うんです。

 

すごく夢見たいな話ですが、そうして生きている人たちが現実に結構いるんです。

 

もちろん、そのためにはそれなりの投資と努力が必要ですが、

人生一生サラリーマンとして同じような日々を送ることを考えたら、

絶対に始めるべきだと僕は思いました。

 

 

そもそも僕がそういった生き方を知ったきっかけが、

「お金の教養セミナー」というセミナーです。

 

就活が終わって、時間があったのでなんかのセミナーに参加してみようと思い、

検索したら「お金の教養セミナー」が出てきました。

 

参加してみると、そのセミナーで、不労所得で生きるというワードが

すごく胸に響いたんです。

 

不労所得といっても、不動産収入などがありますが、

僕はネットビジネスも不労所得にできると知り、

ネットビジネスを副業で始めようと思ったんです。

 

ネットビジネスは参入障壁も低いため、学生の僕でも始められると思いました。

 

そこでさらに、ネットビジネスについて調べてみると、

ブログは誰でも気軽に始められるという意見があったので、

こうしてブログを書き始めました。

 

これが、僕がノマドワーカーになりたいと思ったきっかけと経緯です。

 

そして、僕がノマドワーカーになって、得たいものはなんといっても自由です。

 

ノマドワーカーになることで、具体的に4つの自由を手にいれることができます。

  • 働き方の自由
  • 住む場所の自由
  • 経済的な自由
  • 時間の自由

 

細かく言うと、キリがないのですが、大きく分けるとこの4つの自由です。

 

僕はこの4つの自由を手に入れ、人生を謳歌したいと思っています。

 

たぶん、このことを多くの人は笑ってバカにするかもしれません。

 

しかし、そういった人が現実にいることを頭に入れ、

その希望を持ちながら、僕の道を歩んでいこうと思います。

 

僕に少しでも、共感してくれる人が増え、

お互いがwin-winの関係を築ければ、この上ない喜びです。

 

こんな調子で、ブログを書いていこうと思います。

あなたの役に立つようなブログをかけるように。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

むらじ

むらじんについてカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。