ビジネスマンの強い味方!ダイレクト出版とは?

ビジネスマンの強い味方!ダイレクト出版とは?

あなたはダイレクト出版というちょっと変わった出版社を知っていますか?

 

ちょっと変わってますよ、ほんとに。

 

ダイレクト出版はそのちょっと変わった手法で、

多くのビジネスマンを虜にしています。

 

僕もそのちょっと変わった手法に惹かれて、メンバー登録をし、

年間購読に申し込みました。

 

巧みなセールス方法にも感心しちゃうんですよ。

 

僕は、素晴らしいサービスを提供してくれているダイレクト出版のサービスを

もっと多くの人に知ってもらい利用してほしいと思いました。

 

なので今回あなたにダイレクト出版を紹介します。

 

まず簡単にダイレクト出版について説明します。

 

ダイレクト出版は出版社であるのに、本屋に本を置いていません。

 

「本屋にないの?」疑問に思いますよね。

彼らはオンラインショッピングのみで販売をしているからです。

 

なぜか?

それは、良書は書店では売りにくいからだそうです。

 

なぜ売りにくいのかというと、

市場には毎日200冊以上の本が出回っているため、

良書はどんどん出てくる新書に埋もれていってしまうということが起きているのです。

 

なので彼らはそういったことを防ぐためにも、良書を守り、

直接(ダイレクトに)顧客に向けて本を販売しているのです。

 

これが彼らのビジネス動機です。

 

そして、何と言っても素晴らしい彼らのサービスが、

満足保証・返金保証です。

 

普通、本には保証なんてありません。

一度買ってしまったら返金をしてもらうことはできませんよね。

 

しかし、ダイレクト出版は、

本の内容が気に入らなかったら返金してもらうことができるのです。

 

しかも、本に何か書き込んだり、ページを折ったりしたとしても

返金してもらうことができます。

さらに、万が一返金してもらう場合、めんどくさい返送手続きは一切不要なんです。

一通のメールか一本の電話で全額返金してもらうことできるのです。

 

なぜそこまでできるのか?
それは彼らが、本の内容に自信があるからなのです。

 

この制度は、購入者側にとっては損することがないのでとてもありがたいですよね。

安心して本を買うことができます。

 

ちなみに、僕が申し込んだ年間購読(毎月ダイレクト出版の新書が自宅に届く)も

返金制度がついているので安心して申し込むことができました。

 

 

そして、彼らの扱っているほとんどの本が洋書だということもポイントです。

 

世界にはたくさんの優れた本が出回っています。

なので、日本で売られているビジネス本に比べて

レベルが高いものも当然多いです。

 

しかし、一部のベストセラー以外は翻訳されることが少ないです。

 

これはとても残念なことですよね。

 

そこで、ダイレクト出版の出番です!
彼らは英語版で実際に読んで、役に立った本、実際に使ってみて成果が出た本だけを

翻訳して出版してくれているんです。

 

 

こうやって紹介記事を書いてても改めて思うのですが、

素晴らしい出版社だなぁと感激しています。

 

僕も何冊か読んで思ったのですが、タメになった本がいくつかあります。

(まあ、中には言い回しが難しく、読みづらい本もありました。笑)

 

 

そういえば言い忘れていましたが、

ダイレクト出版は定期的か不定期かわからないのですが、

無料で本(ほとんどが3000円相当)をプレゼントしてくれる制度があります。

(かかるのは送料550円だけ)
これもとても嬉しいプレゼントです。

僕は原田メソッドで有名な原田先生の著書と

マーケティング業界の大御所であるダンケネディの著書も

無料でプレゼントしてもらいました。

 

この無料プレゼント制度もダイレクト出版の素晴らしいサービスのうちの1つです。

 

 

一応、メリットばかりあげましたが、デメリットとしては、

本の値段が高いことぐらいでしょうか。

今のところ。

 

ほとんどが3000〜4000円ぐらいです。

これは正直高すぎると思います。

 

しかし、中には内容が良すぎて4000円だと安すぎると言われている本もちらほらあります。

 

とりあえずは、返金保証があるので試しで買ってみるのがいいと思います。

 

 

ざっくりとダイレクト出版について紹介しましたが、どうでしたか?

 

 

ダイレクト出版が他の出版社とちょっと変わっているということがわかりました?

 

そのちょっと変わっているポイントが僕たち購入者にとって

ありがたいサービスが多いですよね。

 

究極的に言えば、買っても損をしないというのが彼らの売りですね。

 

興味を持っていただけましたら、ぜひダイレクト出版の本を買ってみてくださいね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントあればお待ちしております。

 

むらじ

ビジネスマンの方へカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。