アフィリエイト

アフィリエイトではなぜリサーチ力が必要なのか?その理由と方法!

投稿日:

なぜリサーチ力が必要なのか

なぜアフィリエイトではリサーチ力が必要なのか?

 

 

結論から言うと、

情報量が勝負を左右するからです。

 

 

なぜ情報量が勝負を左右するのか?

 

それは、持っている情報量が多く正確であればあるほど、

勝つための取るべき行動や戦術がより明確になるからです。

 

なので、勝つための情報を得るには高いリサーチ力が必要なのです。

 

 

高いリサーチ力はアフィリエイトに限ったことではなく、

どの分野においても必要なスキルになります。

 

スポーツや受験勉強、ビジネスなど。

 

 

たとえば、

  • どんな相手なのか?、どのような戦術を使ってくるのか?
  • どこが試験範囲なのか?、どの範囲が配点が高いのか?
  • 市場では今どんな商品が人気なのか?、適切な販売価格は?

などなど、挙げればキリがありません。

 

 

そして一般的な情報だけでなく、

より信頼性があり正確な情報を得るためには高いリサーチ力が必要となります。

(情報の発信者や数字、情報の新しさなど。)

 

 

注意

ただ情報量が多ければいいという問題ではありません。

その情報がより正確で、適切な情報でなければなりません。

 

次にリサーチ力を身につけることが得られるメリットを紹介します。

 

リサーチ力を身につけるメリット

選択肢が増える

リサーチすることによって情報量が多くなると、アプローチやアクションを起こすための選択肢が増えます。

 

 

そして選択肢が増えることで、あなたの可能性が広がるのです。

 

 

なぜなら、チャレンジできる回数や経験が増えるからです。

 

 

そのため成功に近づくスピードが速くなるわけです。

 

実際に例をあげて説明すると、

A:経済学部がある大学数が10校あるという情報を持っている。

→10校の大学を受験することができる。

→自分が経済学部に入れる確率が増える。

 

B:経済学部がある大学数が3校あるという情報しか持っていない。

→3校の大学しか受験しない。

→自分が志望する学部に入れる確率がAと比べて下がる。

 

シンプルに考えるとこうなります。

 

このように持っている情報の母体数が大きいと選択肢が増えるので、

自分の可能性を広げることができます。

 

どんどん情報収集をしてリサーチ力を上げ、自分の可能性を広げていきましょう!

 

時間短縮

リサーチ力を高めることで大幅な時間を節約することができます。

 

 

自分が求めている情報をすばやく探せるようになったり、

情報の取捨選択が的確にすばやくできるようになったりと。

 

 

アフィリエイトで一番時間がかかる作業が情報リサーチなので、

そこに費やす時間が短縮されるというのは、すごくありがたいことなのではないでしょうか。

 

特にアフィリエイトを副業として行っているアフィリエイターなんかは、

リサーチスキルを身につける必要があると思います。

 

 

自分がリサーチに費やす時間がどのくらいかかっているのか一度振り返ってみるのもいいでしょう。

一番やっていけないのは時間も決めず、ダラダラとリサーチに時間をかけてしまうことです。

 

あらかじめリサーチにかける時間を決めとくことをおすすめします!

 

良質なコンテンツが作れる

リサーチ力を高めることで、良質なコンテンツが作れるというのは

言うまでもありませんね。

 

 

読者が求めている情報や競合サイトに関する情報が的確にリサーチできれば、

自分が書くべき記事やコンテンツが定まってくるので良質なコンテンツが作りやすくなります。

 

 

良質なコンテンツというのは、ユーザーが検索エンジンに対して求めている情報を正確に

提供できるサイトやブログの内容のことを言います。

 

 

つまり、いかに速く的確にお客さんの悩みを解決したり欲求を満たすことができるかどうかということです。

 

 

この記事も、

「アフィエイトにおいて必要なスキルはリサーチ力なんですよ!」

「なんでリサーチ力が必要なのかと言うと、これこれするためになんだ。」

という、ユーザーの疑問や悩みを解消するために書いています。

(良質なコンテンツだと思ってもらえるように頑張ります!笑)

 

 

最終的には、良質なコンテンツを作るための土台作りとしてリサーチ力が必要になるんです。

 

 

それでは具体的にアフィリエイトでするべき最低限のリサーチについて説明していきます。

 

実際のリサーチ方法

市場(キーワード)のリサーチ

まず最初にするべきリサーチは市場キーワードについてです。

  • どんなキーワードを狙って記事を書くか。
  • どんなキーワードなら上位を狙えるのか。
  • キーワードにつなげるサブキーワードは何か。
  • ユーザーが求めている情報は何か。

などなど。

 

 

キーワードを探しつつ、

このキーワードだったらユーザーが求めている答えを自分でも提供できそうだな。

のように判断していきます。

 

 

この記事の場合、

「リサーチ」をキーワードとし、それに付く「アフィリエイト」や「方法」などというサブキーワードを市場のニーズがありそうだなと判断しながら決定していきました。

 

市場のニーズというのは、

そのキーワードがどれくらいの期間でどれくらい検索されているかなどをリサーチすることで判断できます。

 

 

商品、サービス、情報のリサーチ

キーワードに関するリサーチが終わると、

次は具体的にどの商品を売るのか、具体的なノウハウはこれ!などをリサーチします。

 

 

「ダイエット 〇〇商品」などのように具体的な〇〇商品に関しての使い方や効果など、

「〇〇ダイエット」などのように具体的に〇〇ダイエットとは何なのかといった情報をリサーチしていきましょう。

 

 

この記事の場合、

 

「アフィリエイト リサーチ」だけでは、

  • アフィリエイトにおけるリサーチの仕方なのか
  • アフィリエイトにおいてなぜリサーチが必要なのか
  • アフィリエイトでリサーチ力をつけることでどんなメリットがあるのか

など、様々な検索意図が考えられるのでその検索意図をしぼる必要があり、

 

そして

  • 具体的なリサーチの仕方は?
  • リサーチのメリットは?

の部分の情報ををリサーチしていきます。

 

 

色々とリサーチばかりなので大変かもしれませんが、

リサーチという作業は最も重要な作業なので気合いを入れていきましょう。

 

 

こういったリサーチをすることでこの後の記事の書きやすさや表示順位に大きく関わってくるので

後工程を和らげるためにも前半に負荷をかけてしまいましょう。

 

 

「つらいことは先に終わらす!」

 

 

ライバルサイトのリサーチ

ライバルサイトのリサーチはとても重要になってきます。

 

  • ライバルサイトにはどのような情報が載っているのか。
  • ライバルサイトが使っているキーワードは?キーワードの数は?
  • 読みやすいコンテンツなのか?

 

 

それらをリサーチして、自分がそのサイト以上の良質なコンテンツを作っていきましょう。

 

 

ライバルサイトのコンテンツを丸パクリするのはダメですが、

ライバルサイトを参考にして、

  • この表現の仕方は使える
  • この情報は使える
  • この記事構成は使える

と思ったら良いところを表現を少し変えてみたりして真似してみるのもいいでしょう。

 

丸パクリや明らかに著作権に関わる行為は危険なので絶対にやめましょう。

 

 

これらのサイトが終わったら実際に記事をどんどん書いていきましょう。

 

適切なリサーチや情報収集ができていれば、自然と勝手に記事が書けると思います。

 

まとめ

どうでしたか?

 

リサーチ力の重要性やメリットを理解してもらえたでしょうか?

 

 

ちなみにリサーチ2とリサーチ3の順番は逆でも問題ないので好きな方からリサーチしてみてくださいね。

 

リサーチの重要性やメリット、方法を今回にあなたに理解してもらえると僕としては幸いです。

 

 

しかし、この記事を読んで

 

 

「やるべきリサーチが多すぎてめんどくさい。」

 

 

そんなことを思っていませんか?

 

 

僕も最初はそうでした。

 

今まではリサーチの重要性を知らず、

テキトーにリサーチをして記事を書いていました。

 

そのせいもあって、あとから自分が書いた記事を読み返してみると

 

ユーザーが欲しい答えがわかりやすく書かれていなかったり、

他のライバルサイトと比べると情報量が少なかったり、正確でなかったり、

 

たくさんの漏れや抜けがありました。

 

 

自分の満足だけではダメなのです。

 

 

最終的に一番大事なのは、記事を読んでくれたユーザーが満足できているかどうかなのです。

 

どうやったらユーザーが満足してくれてるかわかるのかって?

 

商品を買ってくれたり、読んでいる時間が長かったり、また読みにきてくれたり、お気に入りしてくれたり

コメントしてきてくれたり何かしら反応があればユーザーは満足してくれているのです。

 

 

ユーザーからの反応があるとあなたもうれしいですよね?

 

 

この記事を作った甲斐があったって。

 

 

それがまたあなたが記事を書くモチベーションになるのです。

 

 

 

せっかく書いた記事が誰にも読まれず、反応もなかったりすると記事を書いた意味がなくなってしまいます。

 

 

それを避けるためにもリサーチをしっかりしましょう!リサーチ力を身につけましょう!って話です。

 

 

冒頭でも言いましたが、リサーチ力はアフィリエイト以外でも当然必要となってくるスキルなので

リサーチ力を身につけることに越したことはありません。

 

 

今日から、少しづつで良いのでリサーチ力を意識してみてくださいね。

  • いつもより1つ多くサイトをチェックする
  • このサイトのいいところを1つは見つけてみる
  • この情報はいつのか気にしてみる
  • 発信者は信頼できるのか気にしてみる

 

 

急いでいる人のためのポイントチェック

リサーチのメリット

  • 選択肢が増える
  • 時間を節約できる
  • 良質なコンテンツを作ることができる

 

キーワードリサーチ

  • どんなキーワードを狙って記事を書くか。
  • どんなキーワードなら上位を狙えるのか。
  • キーワードにつなげるサブキーワードは何か。
  • ユーザーが求めている情報は何か。

 

商品、サービス、情報のリサーチ

  • 具体的な商品名(ノウハウ)とその商品(ノウハウ)に関する情報

 

 ライバルサイトのリサーチ

  • ライバルサイトにはどのような情報が載っているのか。
  • ライバルサイトが使っているキーワードは?キーワードの数は?
  • 読みやすいコンテンツなのか?

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

 

今日もお疲れ様でした!

 



-アフィリエイト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログやアフィリエイトで収益化を狙うならこのジャンル!

悩みやコンプレックスを解消する記事は収益化しやすい どのジャンルのブログを書けばいいかわからない!   お金を稼げるジャンルはどれ?   そんな疑問を持っている人にオススメの記事と …

アフィリエイトという不労所得を知っていますか?

自動でお金が降ってくる。 だから毎日好きな時間に起きて好きなことをする。 そんな生活手に入れたくないですか?   僕はそんな生活を手に入れることを目標に頑張っています。 出勤時間や勤め先に縛 …